外人の人に引越しサービスをする場合。

いつも引越のドリームをご利用いただきありがとうございます。
最近では、国際結婚をする方が増えてきているのか新居への引越しでは、外国の方に対応することがあります。
とはいっても日本に住んでいるので日本語は、とても達者な方が多いので、当社といたしましてもとても助かります。

しかし、外資系の企業の場合には、外国の人が単身赴任する場合もあるので、この場合にはどのように対応していいものか?と思案しております。
実際には、このようなケースは当社では、ほとんどないといっても過言ではないほどありません。
このような場合の打開策として、どのように作業を進めていけばいいものかと思います。
最近では、Googleのサービスで、翻訳といったものがありますが、これは、とても便利なもので、日本語を英語などに翻訳した後に、スピーカーのボタンを押すことで、音声として発声してくれます。
でも、この場合ですと、相手の言葉がこちらにはわかりません。
これでは、お話にならないので、ほかのサービスで見てみると、スマートフォンのアプリのサービスであるようです。
これをうまく使えば、外国人とも簡単に会話をすることができるので、海外旅行者などにも人気なんだそうです。
外国語しか放すことのできない海外の方の引越しもこれで、十分に対応できるのではないか?と考えております。
これからは、海外への移住や国内への移住などグローバル化がさらに加速する時代になるのではないか、と当社も考えております。
海外の方でも、精一杯のおもてなしで作業をさせていただきますので、ぜひ、引越のドリームをよろしくお願いたします。

引越をお考えなら…引越のドリーム。- 大阪で一番親切で安い引越しサービスを目指しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。